2014年02月21日

飛蚊症を治した体験

私は、中学生の時から飛蚊症で、
病院にも、「飛蚊症は治りません」と言われて、
諦めていました。

しかし、これに出会って変わりました。

糸くずがだんだん消えてきて、
クリアに見えるようになってきたのです。

完全に治ったのか?と言われると、
少しは見えますが、
前に比べると、全く違います。

ほとんど気になりません。


おかげで、仕事にも集中できるようになりました。

飛蚊症の時は失敗続きだった仕事が、
ちゃんとこなせるようになったのです。

今までは、上司に呆れられて、
雑務しか任せてもらえなかったのが、
徐々に、重要な事も任せてもらえるようになったのです。

飛蚊症が治ったおかげで、
上司からの信頼も取り戻すことができました。


飛蚊症が気になり、仕事ができなくて、
雑務しか任せてもらえなくて、仕事に対して
やる気もなくなっていたんですが、

重要な事も任せてもらえるようになったので、
仕事にハリが出てきました。


私が飛蚊症を治す手がかりを得たのは、
「本」でした。

以前にも紹介したこの本です。→こちら

この本を頼りに治る人は、
かなり多いと思います。

また、アドバイザーとして相談にものっていて、
実績があるようです。

治すには、色々な方法がありますが、
原因にあった方法を選ぶことが良いと思います。
posted by しんちゃん at 05:37| Comment(0) | 飛蚊症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。