2014年02月09日

飛蚊症を治療するため病院に

飛蚊症を治療するために病院に
行くことにしました。

取りあえず、目だから
眼科で良いだろうと思って、
眼科に行ってみました。

しかし、医者には「様子を見ましょう」と
言われて、何にもなく帰らされました。

そして、後日また病院に行ったのですが、
医者には「飛蚊症は治りません」と
言われました。


私の頭の中にはハテナがたくさん
生まれました。

病気だったら、治るんじゃないの?
という思いが渦巻いてました。

そして、家に帰ってから調べてみると、
どうやら飛蚊症は治らない
ということが分かりました。

後部硝子体剥離や網膜裂孔などであれば、
手術で治すことができるらしいんですが、
生理的な飛蚊症や老化による飛蚊症は
治療できないとのことでした。

しかし、このままでは仕事に支障を
きたしてしまいますし、
会社に迷惑をかけるわけにも行きませんので、
どうにかしたいと思いました。

なので、わらにもすがる思いで、
飛蚊症を治療する方法を
調べてみることにしました。
posted by しんちゃん at 15:28| Comment(0) | 飛蚊症を治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

中学生の時に飛蚊症に・・・

私は中学生の時に、
視界に黒い糸くずのようなものが
見えるようになりました。

しかし、当時の私は、そんなもんなんだろう、と
特に気にすることなく毎日を過ごしてました。

別段、黒い糸くずが見えていたからといって、
日常生活でも学校生活でも、
気にすることはありませんでした。

しかし、高校を卒業して、就職した時でした。

就職してから、私はその黒い糸くずが見えるのが
飛蚊症だということが分かりました。

それを知ると、黒い糸くずが見えるのが、
とても気になるようになってしまったんです。

そして、仕事にも身が入らなくなってしまいました。

その結果、失敗続きに・・・

上司からも仕事を休めと言われて、
やむなく休暇を取らせてもらいました。

同僚が仕事をしている中で、私だけ何もしない
というわけには行きませんので、
まずは飛蚊症を治そうと考えるようになりました。

そして、飛蚊症を治すにはどうしたら良いのか?
ということを調べてみることにしました。
タグ:飛蚊症
posted by しんちゃん at 21:01| Comment(0) | 飛蚊症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。